So-net無料ブログ作成

刀剣ー鍔ー 西垣勘四郎鍔 保存刀装具ー09060701番 [鍔]

刀剣ー鍔ー 西垣勘四郎鍔 保存刀装具ー09060701番


寸法 外寸  縦80 ㎜ 横76㎜ 厚さ3㎜ 内寸法   刃部2ミリ みね部7ミリ たて部31ミリ 千利休の弟子、戦国大名の細川忠興は、肥後熊本の西、八代城に隠居し、好みの刀工、鍔工を招聘し、茶人好みの肥後拵えを創始して、独特の文化が発達した。西垣勘四郎は、その中の筆頭格で、西垣鍔の初代元祖であるとともに、忠興にかわいがられ、指導をもとに、名品を生み出した。出品の作品は、近年の保存刀装具の鑑定で、西垣勘四郎とフルネームで、極めがつけられた、逸品です。 画像2枚目の様に、幅3ミリの耳の間に、真鍮で、雷模様を細かく象嵌してあり、高技量が、鑑賞出来ます。この鍔は、昔から、数寄者に大切にされ、古い時代の鍔箱が付属しています。通常の通信販売と違い、オークションの落札手数料の請求が来るため、返品が出来ません。熟慮して、画像をよく見て、入札してください。落札手数料 出品者負担。 送料500円封筒代含む、落札者負担。出品者の他の商品を落札して、同じ金額での同封発送が可能です。送料の節約になりますので、よかったらご利用ください。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。